今海外にも進出しているという、こんまり、こと近藤麻理恵さんの断捨離がグッときてます。
二年ほど前に引越しする前に一度実践しました。
一箇所にものを集めると、意外とすごい量になるものですね。
小さな部屋に住んでいたはずなのに、こんなにも物が家に溢れているとは。
Read More »

興味津々で鑑賞。これまた『ゾンビ・ストリッパーズ』と同様、随所にツッコミポイントが散りばめられてホント笑える名作になってます。主演のサイモン・ペッグとピザニートの友人役のニック・フロストのコンビはホント味があっていいですね~。なんか『ブルース・ブラザーズ』の二人みたく、意外と後世に語り継がれる名コンビになりそうな気がする。
彼女にフラれてしょぼんな主人公ショーン。仕方ないので親友エド(清々しいダメ人間っぷりですw)と飲んで憂さ晴らし。
んで翌日気づいたら街中にゾンビの大群!そしてショーンはフラれた彼女と母親を救うために奮戦する…というのがストーリーの流れ。なかなかゾンビに囲まれてる現実に気づかないショーンのおとぼけぶりが笑えます。しむらー!後ろ後ろ!のテイストw
音楽好きな人なら吹き出しちゃうような小ネタもいいですね。
ゾンビに投げつけるレコード盤のセレクトとか、クイーンの『Don’t Stoop Me Now』のリズムに合わせてゾンビ殴ってるシーンとかw
お前らゾンビに襲われてるのに呑気だなホント!
あと好きなのはショーン達がウィンチェスター・パブにたどり着く為の計画の脳内映像。あのリピートが漫★画太郎のマンガみたいで中毒性ありw
まあ結局全然思い通りに事は進まないんですけどね。
しかし他のメンツがどれも使えないせいか、段々冴えない男だったはずのショーンが徐々に輝いてくるんだよね。まあこの手の作品のお約束っちゃお約束だけど。

ついに本日、3月10日は全世界中のGTA5ユーザーが待ちに待ったヘイストアップデートの配信日です。
配信が近くなったここ数日では強盗アップデートに関する様々な情報が公開されており、これらの情報が一層盛り上げてくれます。
まず今回のアップデートではボーナス特典があり、これらは強盗ミッションを進めていく上で条件を満たすと入手できるようになります。
特典の内容というのは、5種類からなる強盗ミッションのどれか一つの同じ仲間でクリアすると、100万ドルを入手する事ができます。
そして、強盗ミッションで1度も死ぬ事無く、クリアするとなんと1000万ドルというとんでもない大金を入手する事ができます。
100万なら、同じ仲間で普通にプレイしていれば、良いのですが、1000万ドルを入手できるという事は恐らくは死なずにやるのは厳しいのかもしれません。
なぜここまで莫大な金額のゲーム内マネーを入手できるようにしたのかというと、唯一の課金であるゲーム内マネーを諦めたからだと思います。
中途半端に入手できてしまうも、あれなので、もう今後お金が必要無いと思ってしまうほどお金を入手できるようにしようという事だと思います。
配信は日本では時差の関係で夕方以降になります。

テレビが故障した。
昨日まで元気に活動していたテレビが翌日の朝には点かなくなり、うんともすんとも言わなくなってしまった。
いつものように電源ボタンを押したもののテレビは点かず、ボタンをしっかり押せていないのかもしれないと何度もボタンを押すもののやっぱり点かず。
Read More »

私は可憐な乙女という年でもなければ、そんな見た目というわけでもないんですが、オシャレをすることは好きなんです。
やっぱり女性である以上ある程度は綺麗にしておきたいものですし、そこを諦めてしまったら何かが終わる気がするんです。
だからオシャレでいたいんですけども。
ただ服やお化粧、髪型なんかはどれだけでも磨きをかけることが出来るんですが問題は爪ですよね。
もともとネイルアートなんかは大好きで自分の爪を綺麗に伸ばして自分で可愛くしてみたり、ネイルサロンに行って綺麗にしてもらったりしたいんです。
でもこれをしちゃうと主婦である以上いろいろと弊害が起きてしまうじゃないですか。
爪が長ければ子どもに怪我をおわせてしまう可能性もありますし、料理中に爪を包丁などで切る可能性もあります。
それに何より家事をする上で爪がそこまで可愛い感じになってると爪にばっかり意識を取られて気にして、家事に集中出来なくなるじゃないですか。
だから可愛くネイルなんてものは諦めたんです。
でもちゃんと適度な長さに伸ばして専用のヤスリでちゃんと磨いてるんです。
そしたらちょっとは指先が綺麗に見えますし何もしないよりはよっぽどオシャレじゃないですか。

1 2 3 4 5 14